トップページ | 2006年8月 »

2006年7月30日 (日)

ブログ

ブログを始めてしばし経ちましたが、やっと少し慣れてきました。コメントを寄せてくれる方、メールを送ってくれた方、ありがとうございます。まだ手が回りませんが、なるべくコメントにもお返事できるようにがんばります。
RSSがバンド名ではないことも理解しました。

昨日は日本のロック/ポップス界の重鎮、長門芳郎さんとお会いしていろんなお話を。そのうち実現させたい夢を語り合いました。数々の伝説的な瞬間に立ち会って来た長門さんの話を聴くのはいつも新鮮です。

待ち合わせをした駅前では盆踊り。こういう風景を見ると、何故かなんとなく懐かしい気持ちになります。

1311


| コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

sold out !

8月19日の7thfloorでのイベント、[intersect]のチケット、完売致しました。予約してくれたみなさん、ありがとうございます。
今日は一緒にイベントをやるsowansongと、ライブの内容やこれから作る新作の打ち合わせをしていました。
夜も更けた頃、ドラムの棚沢さんから電話&メールが。写真はかなり良い感じの棚沢さんからの、酔っぱらって少々意味不明なメールの返事に悩むsowansong。今回も良いイベントになりそうです。

200607280230000

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

岩見十夢くん@440

今日は岩見十夢くんのレコ発ライブを見にまたしても下北沢440へ。十夢くんのCDはちょっと前に聴いて何故か気になっていたのです。ちょっと懐かしい素朴なサウンドに、独特の高くて芯のある声。ふたを空けてみたら、プロデューサーはヨシンバの吉井くん、ドラムはGOMES THE HITMANの高橋結子さん、ギターは鳥羽修さん、キーボードは東京60WATTSの杉浦くんという豪華メンバー。僕にとってはほぼ100%馴染みのある方々で編成されていました。やはり耳は正直なのです。会場で久々に会ったミュージシャンにも多数再会。やっぱりみんないるところにはいるんですね。
十夢くんとはそのうち一緒に何か出来たらいいなあ、と思ってます。

そんな僕のライブですが、8/19のチケットが明日から発売になります。枚数が少ないのでお早めにどうぞ。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

渋谷7thfloor [intersect]

次回のライブのお知らせです。8月19日渋谷の7thfloorでライブがあります。僕とsowansong7thfloorの共同企画の第二回目です。
僕は仕事柄よくライブハウスに行くのですが(当たり前だけど)、リラックスして本当に音楽を楽しめ る空間というのが、実はなかなかないのです。好きなお酒を飲みながらちょっとおいしいおつまみなんかがあって、ゆっくり座れる椅子があったら最高なのにな あ、と思っていたのですが、そんなことが出来るお店は全てのレベル(料金も含め)が高いので、そんなに気軽に行くことが出来ません。それなら自分でやって みよう、と思ったのが始まりです。ゆっくり見てもらえるように、お店には申し訳ないのですが、採算は無視して60名限定にしてもらいました。
「intersect」というタイトルにしたこのイベントですが、みんなが交わる、交差するという意味です。お客さん、ミュージシャン、お店、全てが交わって素敵な時間を過ごせたらと思っています。
ゲストには4月に僕のイベントに出てもらった大久保海太くんが参加してくれることになりました。オトコマエで尖った部分もありつつ、最近はちょっと力が抜けてさらにカッコ良くなってる気がします。

チケットは7/26日(水)から7thfloorでの取り扱いになります。
電話 03−3462−4466(15時から20時まで)
今回は60名限定のため、お早めにどうぞ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

かえるくん

この前のライブで、YANCYが庭のひまわりに住んでいるかまきりの話をしていたのですが、YANCYのブログでその様子が見られます。あのナチュラルな音楽はこういう環境から生まれてくるんだろうなあ、などと考えながら近所のスーパーマーケットに買い物に行った帰り道、なんと「かえる」に遭遇。
大きな幹線道路のすぐ近くで、かえるくんが生息する場所など全く想像出来ない場所なのですが、ビルの谷間の私道の端に、何か忘れ物を取りにきたような感じで佇んでいました。都心のかえるくんは普段一体どこで過ごしているのか、とても気になります。残念ながら暗くて写真が撮れなかったのですが、そのうちまた会えるような気がします。

R&Rライブラリー第81回と、先日の下北沢440のライブレポート更新しました。黒沢秀樹オフィシャルサイトでどうぞ。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

440

440でのライブに来てくれたみなさん、ありがとうございました。
今回のライブもとても楽しかったです。素晴らしい演奏とユルユルのMCで和ませてくれたYANCY、そしてルックスと年齢からはかけ離れた激渋のプレイでみんなを釘付けにしたママレイド・ラグの田中くんにも感謝です。YANCYの細野晴巨さんのカバー、アンコールでやった田中くんの敬愛するクラプトンのカバーはそれぞれのルーツに戻ったような感じで、演奏していてとても楽しい気分になりました。
今回も超満員状態で、当日来てくれたのに入れなかった方、ごめんなさい。

そして今回も440名物、スパムおにぎりを食べました(というかそれしか食べてない)。やっぱりおいしい。ごはんに入っている胡麻がいいです。まだ食べた事のない方は次回に是非。

| コメント (3) | トラックバック (1)

2006年7月21日 (金)

下北沢

明日(というか今日)は下北沢440でライブです。YANCY、そしてママレイド・ラグの田中くんも、不思議な縁でつながって一緒にやれる事になったのは本当にうれしい。
そんな事を考えていたら、渋谷でばったり田中くんに会いました。
僕は思わぬところで知り合いに会ったりする事が多いのだけれど、それは良く行くお店だったり、ライブ会場だったりすることが多いので、ある意味では偶然ではなく必然とも言えるのですが、街の中で、しかもあんなに沢山人が歩いている渋谷で会うというのはなかなかの確率です。
ひょっとして宝くじとか買ったら当たるかもしれません。たぶん買わないけど。

最近何かと下北沢が話題になって、本当に街にいる人たちにはどうも何かしっくりこないみたいですが、下北沢はなかなか良い街です。お酒を飲めなかった頃の僕にはそれほど縁のない場所だったのですが、今は再開発計画であの街並が変わってしまったり(というか知り合いのお店がなくなったり)したらさみしいです。
もし、まだ一度も来た事がない方は是非一度足を運んでみて下さい。あやしい場所が沢山あります。

200607210136000_1

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

予感

今日は何となく、誰か素敵な人に会える予感がしていたのです。

渋谷で打ち合わせの後、帰るには少々早い時間だったので元ラジオの選曲家の友人、Nさんが営むバーに。たまたま座っていた某大御所アーティストのマネージャーさんとしばし音楽談義。 もう帰ろうかと思った矢先、さらに僕の尊敬する大御所アーティストの方が一人でふらりとカウンターに。久々にお会い出来たうれしさのあまり、ラフロイグ・ソーダをいっぱい飲んで泥酔。
その人は、中学生の頃ラジオにかじりついていた僕に、サム・クックのライブ盤を電波を通して全曲聴かせてくれた方であります。エアチェック(死語)したテープを何回聴いたことか・・・。自慢話になりそうなので、誰かは内緒にしておきます。

Bar


| コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

ファンの気持ち

今日はRide on Babyのライブに。自分がプロデュースしているバンドなんですが、ふと思いついてチケットを買って見る事にしました。今までは何かとあって客観的に見る事が出来なかったのですが、アルバムリリースから少し時間がたったところで、少しでもお客さんの立場になって見てみようと思ったのです。

単純なことですが、驚くほど気持ちが違うものです。一人のファンとして見ると、いままで気にしていた事とは別の部分が気になったり、その逆もあったり。
結果、やはり良いバンドだなあ、と思えたのがうれしかったです。ふらっと入ったライブハウスでこんなバンドが出ていたら、ちょっとびっくりするかも知れません。いつもは緊張したりドキドキしながら見ていたのですが、今日は単純に楽しめました。

Azuki


 

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

疑問

リハーサルでスタジオへ。その後、同じ曲を何回も同じように演奏しているのに、何故毎回感じが変わるのだろうか、というおそろしくプリミティブな問題について、ドラムの棚沢さんと談義。人間は機械ではないので当たり前だけれど、同じ一日はない、ということかもしれません。きっとリアルな音楽は、不確定要素のかたまりで成り立っているのです。
録音した音を聴いたら、前回とは確かに感じが違っていて、面白かったです。

200607141822001

| コメント (2)

2006年7月14日 (金)

カーテンがふわっと?

今日はこれからプロデュースをするMELLOW CLAPの西村ちさとちゃん の曲作りのお手伝い。よく「どうやったら曲を作れるんですか?」と聞かれるのだけれど、そんな事が説明できるなら今頃ブログなんて書いている場合ではありません。
でも、ある程度の表現したいイメージとそれに合ったメロディーや言葉が生み出せるなら、それを形にするテクニックというか、方法のようなものは何となくやっているうちにわかってくるものなのです。それを一言で説明するのはなかなか難しいので、そのうち南青山通信で書こうと思います。

素材の断片を聞いて、「この曲のイメージってどんな感じ?」、と聞いたら、彼女は「春の晴れた日の室内で窓を全開にしたら、カーテンが風でふわっとする感じ」、なんて言うのですが、そんな事言われても困るよなあ、とも思います。
そのイメージを楽器やコードの感じで通訳して、より「ふわっと感」を出すのが僕の仕事になるのですが、やはり必要なのは想像力です。「カーテンがふわっとする感じ」を思い浮かべられないと、一緒に曲は作れないのです。

写真はふわっと、というかかなりの強風な感じのちさとちゃん。この人はいつも写真を撮ると顔がぶれます。落ち着きないなあ。でも歌は本当にいい!

Photo

| コメント (2)

2006年7月13日 (木)

ヒルズ族

僕は「なんとかヒルズ」とか「なんとかタワー」のような場所は基本的にあまり好きではないので、必要がない限り出来るだけ近づかないようにしているのですが、今日はじめて六本木ヒルズの中に足を踏み入れました。よく一緒にお酒を飲む友人に呼ばれて、仕事の相談をするために行ったのですが、彼のオフィスが六本木ヒルズの中なのです。
さすがは最先端企業の集結する場所だけあって、オフィスのセキュリティーゲートを通るためには何やら電子身分証のようなパスが必要です。
彼はいつも一緒にお酒を飲んでいる時はほとんどしゃべらないし、寡黙に一人で過ごしている、どちらかと言えば目立たない感じの人なんですが、ノートPCを抱え、パスをかざしてゲートを通り抜ける姿は、何かいつもと違ってカッコいい。やはり働く環境というのも人の見え方を変えるものなのです。
ふと思ったんですが、「ヒルズ族」というのは働いている人の事を言うのでしょうか?それとも住んでいる人?もしくはその両方?そう思うと「恵比寿ガーデンプレイス族」とか「代官山アドレス族」とかもいてもおかしくないと思うのだけど、どうなんでしょうか。別にどうでもいいんですが。

| コメント (1)

2006年7月11日 (火)

YANCYタイム

今日はイベントのリハーサルでした。YANCYとメンバーは初の顔合わせ。いつも通りの「YANCYタイム」で約一時間遅れてきた彼ですが、相変わらず彼が身にまとった柔らかい空気感に、僕達はなんだか時間のことなど忘れてしまうのでした。
メンバーは初めてやる曲を譜面を頼りに演奏してみたのですが、なかなかいい感じ。いきなり始まるセッションはとても楽しいのです。

「YANCYは自分の中の時間軸を持ってるからね。YANCYタイムって言ってるんだけど」と彼のスタッフから聞いたときは時間にそんなに無頓着な人なのかと思ったのですが、そうではなく、彼はきっと自分に必要な時間の使い方を知っているのです。何も問題なく予定のリハーサルを終えて、次の仕事に向かったのはもう予定を1時間も過ぎていましたが、きっとあの後も笑顔で飄々とすごいプレイをして、いつものように何事もなかったように歌っているんだろうな、と思います。21日のイベントがとても楽しみです。

| コメント (1)

2006年7月10日 (月)

ママレイド・ラグ

昨日はママレイド・ラグのライブを見に行きました。彼らとは一昨年の終わりに一緒にイベントに出演して以来、何かと縁があって仲良くさせてもらっています。
曲の完成度が素晴らしいのはもちろん、演奏の実力に関しては定評のある彼らだけに、ライブでもさすがのクオリティー。MCはいつも控えめだけれど、話すよりも歌ったり演奏する事で全てを表現している感じでした。機材へのこだわりについては本人からも聞いていたけれど、田中君のストラトがすごく良い音をしていて、思わずアンプの種類とか調べちゃいました。あんなにクリアで暖かみのあるサスティーンが出るのは、きっと完璧にセッティングした楽器と機材のチューニングがなされているからだと思います。僕ももう少しちゃんとしなければいけません。
今回の一連のライブでベースの江口くんは脱退する事になったということですが、端で見るぶんにはありがちな意見の食い違いや仲違いは皆無。学生時代からの音楽仲間である二人は、きっとこれからも良きパートナーである事を信じています。
そのママレイド・ラグ田中拡邦くんが7月21日の下北沢440でのイベントに、僕とYANCYのゲストとして参加してくれます。詳しくはオフィシャルサイト、下北沢440でどうぞ。

| コメント (1)

ブログ始めました

「冷やし中華はじめました」、みたいでなんですが、オフィシャルサイトの一部であった「tomorrow/today」の部分を独立させてブログにしてみました。弊社ウェブ担当の労力を少しでも軽減するという目的もありますが、余計に面倒なことを起こさないように、しばらくいろいろ試してみようと思います。
なにしろ「RSSってどんなバンドだ?」状態なので、ブログを開設されている方やその道に精通している方などがいらっしゃいましたら、いろいろ教えてもらえると助かります。
もちろん僕が直接書き込むのでライブやイベント、リリースなどの正確な情報はオフィシャルサイトで確認することを強く推奨します。
200607040200000_7

| コメント (5)

トップページ | 2006年8月 »