« ブログ | トップページ | 楽器の名前 »

2006年8月 1日 (火)

写真と音楽

梅雨も明けて天気もまずますだったので、軽い食事を兼ねて散歩に出てみました。ファミリーレストランで勉強のために買ったブログの本をめくりながら、ちょっと気の抜けた感じのBLTサンドをつまんでコーヒーを飲み、公園などをぶらぶら。最近空を見上げることなどなかったので、良い気分転換になりました。
ふと思いたって、とある場所に寄り道することに。写真は僕のCD「winter」のジャケットを撮影したところ。撮影する場所を探して歩いていた時に、この壁が何となく気になったのです。
比べて見るとわかりますが(サイズが変ですみません)、素晴らしいカメラマンやデザイナーの手にかかるとこんなにも風景が変わって見えます。同じ言葉や同じメロディーでも、アプローチの仕方によって聴こえ方が大きく変わるのは音楽でも同じ。モノを見る視点というのは本当に大事なことなのだ、と改めて思った午後でした。

200607311735000Photo_1

« ブログ | トップページ | 楽器の名前 »

コメント

おー、本を買ってまでの勉強。そこまで徹底的なら「トラックバックって新種のエアーバックか?」という考えに陥ることはなさそうですね(笑)

投稿: kimie | 2006年8月 2日 (水) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126175/2884919

この記事へのトラックバック一覧です: 写真と音楽:

« ブログ | トップページ | 楽器の名前 »