« 写真と音楽 | トップページ | 花火大会&LIVE@茅ヶ崎  »

2006年8月 2日 (水)

楽器の名前

有名なところではB・Bキングの「ルシール」とか、エリック・クラプトンの「ブラッキー」などがありますが、自分の楽器に名前を付けてる人はどのくらいいるんでしょうか。考えてみたら、僕の持っている物で何となく呼び名が付いているのは、ギブソンのL−1とRide on Babyの祐介に嫁入りしているフェンダーのストラトくらいです。ちなみにL−1は「パトリシア」、ストラトは「あずきバー」です。
L−1はじゃじゃ馬なので、テロリストに誘拐されて逆にテロリストになってしまった富豪の娘、パトリシア・ハーストが名前の由来。「あずきバー」は色がアイスのあずきバーに似てるから。(本当は「バーガンディー・ミスト」という特別色です)。
でも、現場で「パト」とか「あずきちゃん」とか言ってるのはなんだか間抜けな気もします。どうせ名前を付けるならもっと生々しい方が面白かったかも知れません。「健太郎のノイズが気になる」とか「明子のチューニングが狂ってる!」とかだったら、俄然現場の緊張感が違うかもしれません。
楽器に素敵な名前をつけている人がいたら、是非教えて下さい。

P1000383

« 写真と音楽 | トップページ | 花火大会&LIVE@茅ヶ崎  »

コメント

初めてコメントさせて頂きます。黒沢秀樹です(なんだか恥ずかしい)。みなさんコメントありがとうございます。

生々しい名前を楽器につけるのは、やはり微妙に問題がありそうですね。その生々しさ加減が難しいところかも知れません。

さて、いわゆる「スパム」がこのブログにもやっと来たので、コメント、トラックバックともに承認制に変更しました。間違って変なのを公開してしまったときは、削除するまで適当にいじっておいて下さい。よろしくお願いします。

投稿: Hideki Kurosawa | 2006年8月 3日 (木) 03時55分

友達から手作りのアコギをプレゼントされました。その人は何人にもギターをプレゼントしているので、判別のためか、自分のアコギはみんなに自分の名前で呼ばれています。

今のところみんなに呼び捨てにされているだけですが、そのうち、くびれがどーだの、重いだの軽いだの、ここにシミがあるだの言われだしそうで、オイオイといいたくなる状況がやってくるのではと危惧しています。

投稿: 風 | 2006年8月 3日 (木) 02時41分

>あまり生々しい名前だと、逆に笑ってしまってお仕事にならないのでは?

かれんさんに賛成!だいたい例だけでも笑えるのに(笑)
真剣な顔して言ってるとこ、考えられないです。可笑しくて。

生々しく名付けた際はぜひ教えてください。
「Xiao-Ling」とか中国名風はどうでしょう?(好き勝手言うな)

投稿: ミクラマコト | 2006年8月 2日 (水) 20時02分

こんにちは!初めてコメントさせて頂きます♪

「楽器に素敵な名前をつけている人」と言えば、秀樹さんの身近にもいるではないですか。
そう、あずきちゃんのだんな様(!?)の祐介さんです(笑)。
「ガリガリくん」とか「金閣」とか「黒飴」とかとか…。
あと、「ボコボコ君」なんてお名前の楽器もいたはります(笑)。
いずれもほとんど見たままとは言え、なかなかナイスなネーミングだと思います。

あまり生々しい名前だと、逆に笑ってしまってお仕事にならないのでは?
なんて、余計なお世話を考えてしまいました^^;

投稿: かれん | 2006年8月 2日 (水) 11時03分

やはり祐介さんが使ってらしたのは「あずきバー」でしたか!
以前ライブで「あら?秀樹さんが使ってたのによく似てるなぁ」と思っていたのです。
あまり見かけない珍しい色ですよね。キレイです。
色んな人に愛されてる楽器はきっと幸せで益々良い音を出すのでは?!

投稿: Que bom! | 2006年8月 2日 (水) 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126175/2898547

この記事へのトラックバック一覧です: 楽器の名前:

» 思いつくままキーをたたく。 [忘れっぽい僕の覚え書き]
どんな内容になるかは僕の頭のみが知っている。 鎖骨が痛むし、頭も痛い。ついでに言 [続きを読む]

受信: 2006年8月 3日 (木) 23時32分

« 写真と音楽 | トップページ | 花火大会&LIVE@茅ヶ崎  »