« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

クリスマスにも

おそくなりましたが、「IE SOUND JAMBOREE in O-EAST」に来て頂いた方、ありがとうございました。
客席には特設砂浜シート?なども登場、7thfloorからの出張出店などもあって、手作り感いっぱいのイベントでした。
海の似合わないことでは定評のある自分ですが、すごく伊江島に行ってみたくなりました。

12月は4日のスターパインズカフェ「ねじれ式アコースティックスタイル〜だけどイガイと電気式」、そして15日は僕の企画イベント「wonder-ring Vol.2」さらに24日、クリスマスイヴにもイベントに出演します。

[moment CHRISTMAS SESSION 2006〜Winter Wonderland !]
 日時:2006年12月24日(日) 
 出演アーティスト
 :伊藤銀次/黒沢秀樹/藤岡正明/ありましの/山田晃士
 :東 雄一朗/塚元香名/Cloudy Bay/他、飛入りゲスト有り
 出演ミュージシャン
 :西本 明/小野田清文/里村美和/河野道生
 :藤田祐介/戸田吉則/棚沢雅樹/岡 和博/他
 ナビゲーター
 :土橋一夫

 場所:daikanyama「晴れたら空に豆まいて」 (〒150-0034 渋谷区代官山町20-20 モンシェリー代官山B2)
 時間:開場17:00/開演17:30 (終演22:30予定)
 料金:前売・予約3,800円/当日4,000円(共に1Drink別)
 予約・問合せ
  :「daikanyama 晴れたら空に豆まいて」 03-5456-8880 (http://www.mameromantic.com/)
  :「moment」 044-822-5157

映像制作集団「moment」の企画イベントです。momentのサイトで僕のインタビューの続編もアップされています。

晴れたら空に豆まいて、というのはすごい名前です。ちゃんとおつまみの豆がおいしいお店です。説明になってないけど。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

LOVEとか

今、ビートルズの新作?「LOVE」を聴いてます。賛否両論あるみたいですが、詳しい感想は次のR&Rライブラリーにでも書こうと思います。ひとことで言うなら、ジョージ・マーティン以外の人がこれを作ってたらファンから袋叩きにあうかもしれません。いや、別に作品が良いとか悪いとかの話とは別なんですけど。

さて、お知らせです。27日(月)は「IE SOUND JAMBOREE in O-EAST」に出演します。平日ですが一度に沢山のアーティストが見られる上、太っ腹なプレゼントまであるこのイベント、みんな仕事をさぼって見に行きましょう。

12月15日のイベント「wonder-ring Vol.2」にはゲストにヨシンバの吉井功くんが来てくれることになりました。その他にも飛び入りあり(予想)です。吉井くんとはかなり以前からの知り合いでしたが、偶然僕の好きなシンガー・ソングライター、岩見十夢くんのプロデュースをしていたこともあって再会。十夢くんにはライブのゲストにも来てもらいました。きっとこれも何かの縁です。

そして12月4日には吉祥寺スターパインズカフェでイベント「ねじれ式アコースティックスタイル〜だけどイガイと電気式」に参加します。すごいタイトルです。
大木彩乃さん、菅原弘明さん、そしてゲストにホッピー神山さんという謎な組み合わせですが、これも面白くなりそうです。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

一回目はすごかった

僕の主催イベント「Wonder-Ring」の続編が決定しました!
4月の一回目は、長田進(Dr.StrangeLove)/大久保海太/sowansong/RIDE on BABY/Cocco/という、すごい出演者になってしまい、自分の中では既に伝説になってます。
不思議な縁でつながった輪から、なにか面白いことが生まれたら、というこの企画、今回は平泉光司さん率いるCOUCHと一緒に出来ることになりました。その他のゲストはまだ未定ですが、たぶん誰か来てくれるような気がします(予想)。飛び入りミュージシャン募集(ただし友達に限る)。
COUCHのドラムの小島徹也さんとは「ゆず」のツアーで一緒にサポートメンバーとして参加した間柄。シアター・ブルックのベーシストでもある中條卓さんは、プロデュースさせて頂いているsowansongの録音でも素晴らしいプレイをして頂きました。
今回もどうなることかわかりませんが、とても楽しみです。

Hideki Kurosawa Presents
Wonder-Ring Vol.2

12月15日(金)@下北沢440
出演:黒沢秀樹/COUCH  /他

open 18:00
start   19:00
前売り¥ 3000/当日¥ 3300(1ドリンク別)

チケットの予約は11月15日から、下北沢440と僕のオフィシャルウェブサイトで受け付け予定です。今回も混雑しそうなので、お早めにどうぞ。

200607040200000_1

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

太っ腹プレゼントのお知らせ

27日のイベント「IE SOUND JAMBOREE in O-EAST」に、豪華プレゼントの追加があります。僕も応募したいです。(ダメか?)

11/27にご来場されて、専用応募ハガキにて応募された方から抽選でなんと!
A:来年の『IE SOUND JAMBOREE vol.3』への往復航空券・宿泊・チケット×2組4名様
B:『IE SOUND JAMBOREE vol.3』イベントチケット×10名様
C:『IE SOUND JAMBOREE vol.3』イベントTシャツ×10名様
をプレゼント!

open15:00からstart16:00までにご来場のお客様に、終演後500円をキャッシュバック致します。
さらに先着100名様に、スペースシャワーTVオリジナルタオルとイベントオリジナルグッズのプレゼントを予定しております。

という感じです。すごい!

僕の出演は18時過ぎの予定になります。お待ちしてます!

| コメント (0) | トラックバック (0)

ジョアン

ジョアン・ジルベルトのライブに行きました。初来日公演を見て衝撃を受けて以来、毎回見に行ってます。別にそんなにボサノヴァが好きなわけでも、詳しいわけでもないのですが、これは別格なのです。
小さな小さな波の音や空気の揺らぎを感じるような、そんな音楽。CDやレコードもいいのだけれど、日常の騒音の中では、そんなマクロな世界を感じるのは不可能です。
自分の人生で経験した中で最も音の小さいコンサートだと思いますが、こんなに「静」を意識するライブなんて他にはないような気がします。
73歳のおじいちゃんなのに、2時間半歌いっぱなしでした。恐るべし。

200611101703000
チケットは安くはなかったけれど、こういうものに値段をつけること自体が難しいです。

| コメント (1) | トラックバック (1)

2006年11月 7日 (火)

ようこそ夢街名曲堂へ!

5日の公開録音イベントに来てくれたみなさん、ありがとうございました。
杉真理さん、松尾清憲さん、そしてセンチメンタル・シティー・ロマンスのみなさんという日本のポップス/ロック界の重鎮の方々と一緒に演奏出来て、とても楽しかったです。

杉さんとは恒例?のエバリーブラザーズのカバーや、松尾さんも交えてビートルズを歌ったり、センチの皆さんとはオーリアンズやCSN&Yのカバーも。ステージ上のほぼ全員が歌うという凄い状態になりました。
僕はYANCYと二人という今までにない形で演奏したのですが、渋滞に巻き込まれたYANCYが到着したのは本番直前。間に合って良かったです。ピアノとギターだけでやってみたら、いつもやってる曲の感じがまた変わって新鮮でした。

この番組「ようこそ夢街名曲堂へ!」も、僕がレギュラー出演させて頂いていた頃から数えて、もう300回というのも凄いです。こんなにディープな音楽番組が続けられているのは、長門芳郎さんを始めとする筋金入りの音楽ファン、そしてリスナーのなせる技。
この日は出演者もみんなただの音楽ファンに戻ったような感じで、凄くリラックスして楽しむことが出来ました。

写真は杉さん、松尾さんと楽屋にて。楽屋でも杉さんのギャグ炸裂(ステージで言えないネタ多数)。なんだかお笑いトリオに見えてきます。
200611051536000

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »