« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月29日 (日)

帰ってきました

名古屋でのライブもいい感じで終えることが出来ました。ご一緒したトコロテンスライダーさんとも仲良くなり、いい感じだったのでCDを購入。これから聴いてみようと思います。

そして静岡に移動。連日のハードスケジュールで疲れがピークに達し、ホテルに戻って全員ベッドに倒れ込んでいましたが、なんとか持ちこたえることが出来ました。トータルの移動距離は3000キロを突破。ただ乗ってるだけなんですが、なぜか飛行機や電車移動とはちがう達成感のようなものがあります。

今回の旅の最後は、静岡のお店や媒体の方との親睦会と中打ち上げを兼ねてのアンプラグドバージョン。本当に生音だけでライブをやったのは初めてかもしれません。


そして東京に移動。

Nec_0071
いいお天気で富士山がきれいでした。


今回のツアー、ゲストとして同行したのですが、改めてsowansongの音楽はいい!
ということを確認出来ました。もちろん一緒に演奏していても楽しいのですが、ほぼ初めての土地に行って、初めてのお客さんの前で演奏したにもかかわらず、すごい確率でみんなCDを買ってくれました。

スタジオの中にばかりいると忘れてしまいがちなライブの感覚と、東京の都心に籠っていると見えてこないリアルな風景を感じることが出来て、かなりリフレッシュ出来ました。
そして、やっぱり良いものは必ず伝わる、ということが実感出来てうれしかったです。買ってくれたみなさん、本当にありがとうございます。
長持ちするCDを作ったつもりなので、どうか大切に聴いてあげてください。

175

そしてツアーファイナルは5月9日、sowansongのホーム、渋谷7thfloorです。
sowansongはレコーディングメンバーが勢揃い、僕もバンドで参加します。みんなで遊びに来て下さい!






| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金)

名古屋TOKUZOです

その後まじめな話をすることはやめることにして、安全運転でのんびり高速道路を走り続けました。移動距離は2000キロ以上に。たまに休憩するパーキングエリアで、その土地のものや変わったものを探すのが楽しみになってきます。

Cafe

そこでみつけたもの。

いくらなんでもそんな言い方をしなくてもいいのでは、と思いますが、何となく思いは伝わります。


ひたすら走ってなぜか名古屋ではなく、鈴鹿へ到着。この日はsowansongのお友達の家に泊めてもらうことに。
Maro
そのうちのにゃんこ、まろちゃん。かわいいです。


そして名古屋TOKUZOに到着。ここもとても有名なライブハウスです。出演させて頂くのは初めてですが、とてもいい雰囲気のお店です。東京にもこんなお店があったらいいのに、と思います。

暗くてわかりにくいですがこんな雰囲気。

Tokuzo

もうすぐ開演です。久しぶりの名古屋、楽しみにしています。

| コメント (2) | トラックバック (0)

29キロオーバー

松山MONKは楽しかったです!おいしいお酒が飲めました。来てくれたみなさん、MONKのせきやさん、素敵な歌を聴かせてくれた林裕一さん、ありがとうございました。松山も大好きです。

松山には坊ちゃん列車というのが走ってました。
Densya
ミュージシャンは自分の演奏するところは写真に撮れないので、気がついたらただの観光ブログになってます。

そして松山から名古屋に移動。車中はだいたいくだらない話で盛り上がったりするのですが、今回の旅でライブハウスやレコード店の人たちの場所による感覚の違いや、お客さんの反応など、珍しくまじめなことを話し始めた瞬間・・・・・。

Fukumen_1

スピード違反で  つかまりました。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

松山MONKです

その後インターネット環境に恵まれずに更新出来ず。そして福岡では楽屋に落書きするのを忘れました。ごめんなさい。

 

福岡はsowansong初めての場所にも関わらず、ものすごくあたたかく迎えてもらってよかったです。

ご一緒したドルチェさんと仲西将太くんとも仲良くなりました。

そして高松へ移動。こんなにクルマで長距離を移動するのは初めてです。1500キロくらいは走っているはず。こんなことを毎日やっている長距離トラックのドライバーは大変だなあ、と実感してもしかたがないことを実感。

初めて瀬戸大橋を渡りました。ながーいです。レインボーブリッジ何個分だろう、とまた意味のないことを考えました。
Photo_5





高松ではsowansongがアンコールで「冬のリヴィエラ」を熱唱。これがいろんな意味で絶品です!ひょっとしたら今日も歌うかもしれません。いらっしゃる方はお楽しみに。

そして今日は松山へ。松山MONKには初めて来ましたが、とても雰囲気の良いライブハウスです。
Photo_6

写真はリハ中の林裕一withせきやまさしさん。せきやさんはこのお店のオーナーでもあるミュージシャンです。ギター良い音!

連日のライブ(飲み?)で少々疲れ気味ですが、いいライブの後はお酒がおいしいのです。今日もおいしいお酒が飲めますように。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

福岡大好き

sowansongはじめ、最近はみんな携帯からリアルタイムでブログを更新しるようです。みんないろんなツールを使いこなしてるんだなあ(遠い目)、と思いつつ、ちょっと悔しいのでまめに更新してみます。

福岡は久しぶりですが、やっぱり良い街です。昨日のタワーレコードのインストアでもお客さんのノリがとてもよくて、楽しかったです。が、またしても「十年ぶりに会えました」と言われ、うれしさとともに申し訳ないような気持ちに。

写真はインストアの控え室。いろんなアーティストの写真が張ってありました。知り合いの写真やポップもちらほら。

Photo_2

そして福岡も食べ物がおいしい!
今日はタクシーの運転手さんから聞いたお店へ向かってランチを食べました。

すごいボリュームです。手打ちそばに天ぷら、茶碗蒸し、高菜などおかずがいっぱいで1200円!東京なら倍はするはず。ありえない。そしておいしい!

Photo_2


そして会場へ。Be-1はとても有名なライブハウスですが、これは楽屋の写真。いろんなミュージシャンの書いたサインや落書きが昔ながらのライブハウスの感じです。ここにも知り合いの名前がちらほら。

Photo_3

これからsowansongにも何か足跡を残させます。

| コメント (1) | トラックバック (0)

旅の続き

そして次の日は京都でのインストアライブでした。

またしても何人かの方から「10年ぶり」と言われ、感謝。

いまどき身内だって10年も会わなかったら忘れてしまいそうな世の中なのに、うれしいです。CDを買ってくれた皆さん、ありがとうございます。


Nec_0027

そして終演後、sowasongおすすめの喫茶店へ。このお店のタマゴサンドが最高だ、という話をしていたのですが、パンが品切れでタマゴサンドは食べられず。
僕はカレーライスを頼みました。

このカレーライスセットなんですが、今まで食べたカレーライスの中で一番かわいかったです。おいしいのでも辛いのでもなく、かわいい!
このカレーのかわいさについてはまた書こうと思います。

そして福岡へ向けて移動。

Nec_0028

頂き物のケーキを大人食いするsowansongさん。ホール食い。

そして今日は福岡で初ライブです。時間のある方は是非遊びに来てください。


 


| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

旅の途中

やっとインターネットが繋がる場所にたどり着きました。旅の途中経過報告です。

まずはみんなをピックアップ。YANCYを迎えにいく頃にはこんなにたくさん。移動車に荷物を上手に積み込むにはテクニックが必要です。現場スタッフやミュージシャンはここでまずその実力を問われます。テトリスをいっぱいやってる人は上手です。

Photo

ちなみに僕のバンドメンバーのリズム隊のお二人は朝まで飲み明かした末に合流。迎えに行ったときには絶好調でしたが、その後この荷物と同化しました。ロックミュージシャンのかがみのような人たちです。


Nec_0021_1

そして待ち合わせのパーキングエリアで全員合流。と思いきやおおはた雄一くんは前日の仕事が朝までかかってしまい、急遽新幹線で来ることになりました。


Photo_1

何となく休憩したパーキングエリアに咲いていた遅咲きの桜を写してみました。こういうのを意味のない写真というのだなあ、と今思ってます。「人気ブログの作り方」なんていう本に載ってる、ブログにのせてはいけない写真のお手本みたいです。


ひたすら高速道路を走り続けて大阪フラミンゴに到着。来たことはあるけれど演奏するのは初めて。きれいでおしゃれなライブハウスです。写真はサウンドチェック時の模様。天井が高いです。

Nec_0024_2


大阪でのライブは大成功!sowansongのバンドはすばらしい演奏をしてくれたし、彼自身も最高にいい歌を聴かせてくれました。1stアルバム「ノスタロジカル」の曲も今までとは全く違う感じのアレンジに。まだ数回しかセッションをしていないのにもかかわらず、既に独特のバンドサウンドを作り上げていました。もはやプロデューサーいらずか!?。ちょっとさみしい。まだやりたいのでよろしくお願いします。

僕も久しぶりの大阪でのライブ、とても楽しかったです。終演後に来てくれた方達とお話をすることが出来たのですが、「10年ぶりでやっと見られた」とか「小学生の頃から聴いてました」などと言われることもあって、時間の経つスピードの早さを実感。自分自身はなんにも変わってないつもりなのですが、そんなにずっと僕の音楽を聴いてくれている人がいるなんて、やっててよかったなあ、としみじみしました。本当にありがとうございます。

長くなるので続きはまた後ほど。

まだまだ旅は続くのです。

| コメント (1) | トラックバック (2)

2007年4月19日 (木)

ツアーです

いよいよ明日からsowansongと一緒に旅に出ます。
明日の大阪は、おおはた雄一くん、YANCY中条卓さん、高橋結子さんというsowansongのレコーディングメンバーが全員勢揃いする豪華版。
僕もバンドのメンバーみんなで出演します。どんな珍道中になることやら楽しみです。

sowansong『瞬間線』発売記念ツアー「春感線」
〜春に心は散りもする、咲きもする〜

4月20日(金) 大阪 Flamingo the Arusha
4月21日(土) 京都 JEUGIA(十字屋)三条本店
4月23日(月) 福岡 DRUM Be-1
4月24日(火) 高松 黒船屋
4月25日(水) 松山 Monk
4月27日(金) 名古屋 得三
4月28日(土) 静岡 BAR CHATON sold out!
5月9日(水) 東京 7thFLOOR

明日以降の静岡まではsowansongと僕の二人でアコースティックセットで演奏します。
ライブでしかやっていない二人のユニット「クロソワン」の曲も演奏する予定です。

詳しくはこちらでどうぞ。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

平謝り

久しぶりにラジオ番組、ようこそ夢街名曲堂へ!出演させて頂きました。
なのに・・・K-MIXのオンエア日が過ぎていたことに気がつきました。

「あ、今日のラジオ聞き逃した!」

ということは何度もありましたが、

「あ、今日のラジオ告知し忘れた!」

という大失態は初めてかもしれません。

静岡方面のかた、番組関係者の方、 

すみませんでした!!

二週にわたってオンエアします。
1週めはsowansongと一緒に彼の新作「瞬間線」特集、2週目はビートルズのDNAを受け継ぐアーティストというテーマで、ビートルズの影響を感じさせるアーティストを僕が選んでかけます。



■K-MIX(静岡FM)79.2MHz
オンエア:4/14 21:00〜21:55
                4/21 21:00〜21:55

★SKY Perfect TV ! "STAR digio"(Ch.400「d-NAVI STATION」)
オンエア:4/15 18:00〜19:00
     4/18 16:00〜17:00(再放送)
     4/22 18:00〜19:00
     4/25 16:00〜17:00(再放送)

■FMりべーる(83.7MHz)
オンエア:4/15 18:00〜19:00
                4/22 18:00〜19:00 

■FMくしろ(76.1MHz)
オンエア:4/15 18:00〜19:00
                4/22   18:00〜19:00 

■FMうじ(88.8MHz)
オンエア:4/15 18:00〜19:00
                4/22   18:00〜19:00 

■長崎市民エフエム放送(76.7MHz) 
オンエア:4/18 16:00〜17:00
                4/25 16:00〜17:00

そして先日の取材は「大人のロック」という雑誌でした。杉真理さんとビートルズとビーチボーイズの話をしてきました。

Nec_0017

この本はかなり内容が濃くて面白いです。「大人のロック」というだけに、ほとんど紹介されているアーティストは大人好みのものですが、逆に考えれば時代を超えて選ばれてきた音楽の特集ばかりなので、この本で取り上げられているものにはずれはないとも言えます。編集の方に聞いたのですが、面白いことに大人(オヤジ?)世代の人たちの次に多い購買層は10代なんだそうです。
確かに、10代で渋いロックに詳しいとかっこいいかもしれません。

「子供のロック」というのを作ったら、逆の現象はあり得るのか?





ないよな。



               

| コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

ただの日記

ツアーのためのリハーサルとか、打ち合わせとか、友達のライブに行ったりとか、慌ただしく過ごしていたため、またしても更新が遅れてしまいましたが、この数日の音楽まわりの報告です。

伊藤銀次さんがバンドを組んだというので遊びに行きました。
John.B's Blues Hearts Club Band[ジョン・B・チョッパー(b,vo/ウルフルズ),伊東ミキオ(key,vo),伊藤銀次(g,vo),上原ユカリ ]という豪華メンバーのバンド。ミキオくんにも久々に会えてうれしかったです。当たり前だけど、ミキオくんのR&Rピアノはかっこいい!トータス松本さんのユニット「サイモソ&ガーファンクノレ」もスペシャルゲストで参加。「近藤は飛んで行く」などの曲タイトルの付け方は絶妙でした。ギタリストの銀次さんも見られて楽しい夜でした。

続けてKOTEZ&YANCYのライブに。最高です。音楽が好きな人なら絶対に見に行くべきです。何がいいって、全部いい。何も書く気が起きないほどにいいライブだったので、書きません。

で、今日はそのYANCYも参加してくれるsowansongとのツアーのためのリハーサル。久々に一緒に演奏した曲が新鮮で「これ、意外にええ曲やなー」と自分の曲を自画自賛するsowanさん。そう思えることは素晴らしいです。

で、明日は杉真理さんと某雑誌のための対談をしてきます。詳細は後ほど。





本当にただの日記ですみません。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

はがゆい

渋谷で用事を済ませた後、おなかが空いたのでミュージシャン仲間に教えてもらった中華料理屋さんに入ってみました。混雑する時間帯だったので同じ会社と思われるグループと合席になったのですが、そこでの出来事です。


上司:  「そういえばこの前のカラオケ大会でなに歌ったの?」

女子社員:「普通じゃつまんないんで、昔の歌謡曲みたいなのを・・・」

上司:   「なになに、どんなの?」

女子社員: 「あの、ビーマイベイベーってやつ」

僕の心の声:(なに!?最近だれかカバーでもしたのか?)

上司:   「おお、ドーン・ドドンってやつでしょ、あれはもとの歌があるんだよ」

僕:     (そう、やっぱりこの年代ならわかるはずだよな)

女子社員:  「そうです、それ!あれってすごい昔ですよねー、誰が歌ってたんですか?」

上司:    「え?、うーん、あれのオリジナルは・・・キングトーンズかな」

僕:     (え?それはベイビー違いでは・・・)

女子社員:   「へえー、そうなんですか?でも、英語のやつですごい似てるのありますよね?」

上司:     「そう、昔のモータウンのですごいそっくりなのがあるんだよ、ホントにそっくりなの」

女子社員:   「そうなんですかー、やっぱり○○さんってよく知ってますよねー、さすが!」




いや、いいんですよ、別に普通の会社員の方たちがロネッツやフィル・スペクターなんか知らなくたって。
キングトーンズの「グッド・ナイト・ベイビー」と混同していたっていいんですよ。
モータウンって言葉を知っていてくれていただけでいいんですよ・・・・。

でも・・・はがゆい!!!

ホントのことを教えてあげたい!もっともっといい曲がいっぱいあるのを知ってほしい!


自分はやっぱり普通の人たちとは遠いところにいるんだ、ということを改めて感じて、なんだか哀しくなりました。もやしラーメンを食べる度に、僕はこの何とも言いがたい孤独感を思い出すことになるのかもしれません。

そんなわけで、sowansongのツアーの詳細をもう一度。日々変更がありますので要チェックです。詳しくはこちらでどうぞ。こんな僕を励ましに来て下さい。

4月20日(金) 大阪 Flamingo the Arusha
4月21日(土) 京都 JEUGIA(十字屋)三条本店
4月23日(月) 福岡 DRUM Be-1
4月24日(火) 高松 黒船屋
4月25日(水) 松山 Monk
4月27日(金) 名古屋 得三
4月28日(土) 静岡 BAR CHATON *THANK YOU SOLD OUT!
5月9日(水) 東京 7thFLOOR





せめて弘田美枝子って言って欲しかった・・・(しつこい?)

| コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »